バド日本ペアに勝利して絶叫する韓国ペア←「日本が昔ね」(海外の反応)


2021/07/29 19:27サンスポ 東京五輪第7日・バドミントン(29日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)また韓国勢が立ちはだかった。女子ダブルスで世界ランキング5位の金昭映、孔熙容組が、同2位で世界選手権2連覇の永原、松本組との激戦を制した。2人は「今までで一番うれしい」と声をそろえ、大興奮の様子だった。
引用元 https://00m.in/4fga1
オリンピックの記事






・日本との長い試合に勝利した韓国人ペアの歓喜の声。



・これほどにお互いに負けるのを嫌う国々はないと思う。



・↑中国対日本は?



・↑インド対パキスタンも似たようなものよ。


・昔のソ連対アメリカの試合は凄かったぞ。あれに比べたら大したことない。



・↑韓国対日本の方がずっと酷いと思うよ。
アメリカとソ連は、世界的な舞台でのライバル。
日本は韓国という国、韓国文化と国民を残虐に扱った。
慰安婦として知られる女性を強制的に性奴隷にしたり、韓国語を禁止したり、歴史的な文書を燃やしたりした。



・↑言うまでもなく、日本の学校のカリキュラムでは、いまだに第二次世界大戦の歴史はフィクション的なバージョンを教えている。



・政治はさておき、世界No.1のペアに勝ったのだからしょうがない。



・↑これは金メダルマッチ?



・↑準々決勝の様子だよ。



・↑彼女たちは世界2位だよ。
世界1位のペアも準々決勝出敗退したけど。
韓国ペアは世界5位。



・日本の帝国主義によって、他国はこういう反応を見せる。
韓国は伝統的な意味での日本との戦争はしないだろうが、それ以外のことについては「戦争」をする。



・↑サッカーや野球でもそうだね。



・↑韓国や日本の若者はあまり気にないでしょう。
確かなのは、上の世代ほどではない。
韓国と日本の間には歴史的なトラウマがあるかもしれないが、それが韓国人と日本人の間のすべての交流に浸透しているわけではない。
このペアは頻繁に対戦しており、今回の試合でメダルマッチへの出場が決まった。
そこまで深読みする必要はない。



・↑お互いの政府を憎んでいるのは確か。



・↑韓国には「最初のルールは常に日本人に勝つこと」という意味合いのことわざがある。



・このことを指摘すると人種差別だと言い出す超極端なリベラル派がいるが、韓国と日本と中国はお互いに大嫌い。



・オリンピックレベルのバトミントンは狂気の沙汰。



・プロのバドミントンは見ていて非常に楽しい。
アマチュアでも楽しいけど、プロのレベルには程遠い。



・叫び声ですらシンクロしていた。

コメント

  1. な~にが性奴隷だよ。
    高給取りの売春婦が。

    返信削除
  2. アジアの解放者である日本人はまさに神であった。
    戦いもせず白人の奴隷に自らなり下がる特定の亜(支那チョン)は己の恥ずかしい歴史を覆い隠す為に在りもしない「日帝」とか言うキャラを創作してその現実を誤魔化す。

    返信削除
  3. 本当に朝鮮の雌ゴキブリは五月蠅かった。
    そりゃ、格下の相手にも、1000回に1回は運で負けるだろう。
    たまたま今回がそれに当たっただけ。
    その証拠に、ネットインだらけじゃないか。
    それも謝りもしないで、本当に民度が低かったな。

    返信削除

コメントを投稿