井岡一翔に大麻など複数の禁止薬物で陽性反応←海外「日本は厳しい!」(海外の反応)


2021.4.28 05:00サンスポ
プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者、井岡一翔(32)=Ambition=がドーピング検査で大麻成分が検出された問題で、大麻以外にも複数の禁止薬物に陽性反応が出ていたことが27日、関係者への取材で分かった。日本ボクシングコミッション(JBC)は倫理委員会で調査、審議を行っていると発表。井岡側は改めて潔白を主張した。
引用元  http://u0u0.net/vywC http://u0u0.net/Mcfv 
ボクシングの記事



・報道によると、井岡一翔にドーピング検査で大麻陽性反応。



・彼のキャリアに汚点がついてしまったね。


・どうしていまだに大麻の検査なんて行っているの?笑
別にボクサーに利点があるわけではないのに。



・↑ボクサーの反射が遅くなり、危険に晒されるからだろう。
変な議論だよ。
ハイになってリングに上がる奴なんていない。



・↑マイク・タイソンなら話は別だけどね。ははは。



・日本では今でも大麻を深刻に受け止めている。



・↑東アジア全体がね。



・↑それは知らなかった。日本特有のことかと思ってた。



・↑たしか台湾では大麻を密輸したら死刑だ。



・私はハイになってスパーリングをよくやる。
リズムが出てくる。



・むしろ余計に感心したぞ。



・日本は運動能力強化薬物よりも大麻を深刻に受け止めるからね。
これはボクシングに限ったことではない。



・リングの上で大麻にどんな恩恵をもたらす?
むしろ不利では?



・↑理論上、神経を落ち着かせてくれる。ただそれだけ。



・↑ラリッて戦っていたわけではないだろう。
多くのアスリートたちのように回復のためかもしれない。



・競技で大麻が禁止になっていることが理解できない。



・↑日本では大麻が禁止だってだけの話。



・どうしてJBCは警察にサンプルを提供したんだ?
彼が大麻で刑務所に行くことはあるの?
狂っているよ。



・↑日本だもの。



・アメリカのプロモーターを確保して、アメリカで試合をすれば?



・日本のコミッショナーは超厳しいからな。
計量オーバーで生涯出場停止処分になる。
タトゥーも許されないし、今回はこれだ。



・リング上で吸うよりはね。



・タトゥーに大麻なんてまるでヤクザ。

コメント

  1. 海外「日本は厳しい!」

    お前らが緩すぎるんだよ
    犯罪率が高い事をいい事だとでも思ってんのか?

    返信削除
  2. 葉っぱ吸ってもヒャッハーしたくなるだけで元からヒャッハーだし
    強くなんねぇからドーピングではないよ

    返信削除
  3. 結局,検査物に対する警察の管理が悪くて疑似反応出ただけで,
    井岡はもともと吸ってないし無実も証明された。
    だが警察もボクシング協会もその後の記者会見は行わず,井岡と家族だけが苦しんだ。

    返信削除

コメントを投稿